採用情報

採用担当からのメッセージ

「滋賀・湖北をもっと元気にしたい」。 そんな思いを私たちと共有し、一緒に行動していくことができる地元愛に満ちた方との出会いを心待ちにしています。

長浜市をはじめとする滋賀県湖北地域の発展に貢献したい。その思いから、長浜信用金庫は1923年(大正12年)の創業以来、90年以上にわたり、地域金融機関として付加価値の高い金融サービスを提供し続けてきました。私たちが事業活動において最も大切にしているのは、お客様との信頼関係。つまり当金庫の仕事は、常に人を思い、幸福を創造していくサービス業であるといっても過言ではありません。そのような考えにもとづき、採用においては大学や成績だけで判断せず、「なぜ〈ながしん〉なのか」「〈ながしん〉でどんなことがしたいのか」を重視しています。

求めているのは、地元愛を持った人、素直で明るい人、主体性があってチャレンジ精神旺盛な人。これらの個性を持った人は、金融のプロフェッショナルとして自ら成長し、お客様とのコミュニケーションをベースに地域経済の活性化に貢献するという私たちの使命を全うすることができるからです。
みなさんに対し、金融知識の有無は問いませんが、できれば学生時代に全力で何かに打ち込んだ経験を持っていることを期待します。勉強、クラブ・サークル活動、アルバイト、ボランティア、どんなことでも構いません。何かに“夢中”になった経験、そこから得たものについて、ぜひ聞かせてください。

地方創生の風が吹く中、地域金融機関に求められる役割はますます大きくなるでしょう。これから入庫される人材は、湖北地域の未来を担っていくことになります。メガバンクでも地方銀行でもない、信用金庫ならではのやりがいを私たちと一緒に求めてみませんか。地元愛に満ち、今までの学び・経験を軸に〈ながしん〉でがんばってみようという方との出会いを心待ちにしています。